村田 一彦

情報セキュリティコンサルタント 村田一彦

経歴

1965年 石川県生まれ

  • ・三洋電機株式会社に入社し、知的財産部門で特許出願、係争、契約等の特許管理業務の他に業務改善や知的財産統合システムの構築を担当し、研究開発本部においてナレッジマネジメント、システム運用などに携わる(10年間)
  • ・IT系ベンチャーの技術担当取締役として、株式会社の立ち上げやセキュリティ事業に参画する(1年間)
  • ・株式会社ジャストシステムとその関連会社にて、マーケティング、海外戦略、コンサルティング部長として、多くの事業に携わる。(2年間)

IT、業務改善、ナレッジマネジメントの知識を活かしてコンサルティングを展開し、現在に至る。
ISO認証機関にて、ISO9001とISO27001の主任審査員としても活動。これまでの多方面にわたる経験に基づくアドバイスに定評があります。また、セミナー・研修講師等の伝える仕事の機会も多いため、コンサルティングがお客様から非常にわかりやすいと評価いただいています。
あくまでお客様が主役で、我々がそれを支えるという立場で支援させていただいています。

メッセージ

情報セキュリティだけでなく、企業の活動は、何らかの形で企業の価値向上に貢献しなければなりません。
それぞれの企業が目指す価値は、誰かから押しつけられるものではなく、多くの企業は経営理念として表明されていますので、それぞれの企業の経営理念を念頭にご支援させていただくことによって、企業価値向上のお手伝いをさせていただければと考えています。

そのような状況でよく考えるのは、どのような情報セキュリティがその企業にとってふさわしいかということです。
例えば、スポーツによって鍛えなければいけない筋肉や鍛え方が違うように、企業の業種や経営理念によって、情報セキュリティにおいても領域毎にメリハリをつけた対策を講じなければ過不足が生じてしまいます。
そのあたりを現場の方々とお話をしながら進めることが成功の鍵の一つです。
少し堅いメッセージになってしまいましたが、要するに企業にとって役に立つか立たないかという切り口ですね。

また、コンサルティングをさせていただくときは、情報セキュリティは私にとっての得意分野であってもお客様にとって苦手分野であることがあり、お客様と私の間のギャップは大きくなってしまいます。
どうしても苦手分野を強化するのは気が重くなったり、後回しになったります。
そのため、課題を解決するだけのコンサルタントではなく、目標を達成するために良きナビゲーターとなれるよう、お客様とのコミュニケーションを大切にしたご支援をいたします。

コンサルタント実績

  • IDC運用部門
  • システム開発
  • ITサービス
  • 情報システム
  • 不動産管理会社
  • 金融系
  • コンサルティング会社
  • 印刷業
  • 印刷デザイン
  • 人材派遣
  • 大手小売業
  • 公共系企業
  • 輸送会社
  • エネルギー関連会社
  • 外資系部品メーカ

その他コンサルティング

  • 大手製造業:業務改革及び戦略情報システム構築コンサルティング
  • 製造業:全社情報共有システム構築コンサルティング
  • エネルギー系企業:全社ナレッジマネジメントコンサルティング
  • 情報処理企業:ネットワーク構築コンサルティング
  • ネットバンク:セキュリティ監査
  • セミナー:大手企業の企業内研修
  • ISMS審査員養成コース講師
  • ISMS内部監査員養成コース講師
  • 地方自治体主催の中小企業向けセキュリティポリシー作成講習
  • 日本医療情報ネットワーク協会主催セミナー講師

その他、セミナー多数

執筆関連

著作

雑誌

  • 国内初のISO専門月刊誌、月刊アイソムズに”ISO/IEC27001″関連記事連載 2006年4月号から11月号

ISMS/ISO27001新規取得に関する無料相談・お見積り

ISMS取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される会社の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISMS/ISO27001認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ページの先頭へ戻る