SCP

Secure Copyの略でssh(※)セキュアな通信でファイル転送を行うためのコマンドの1つ。
セキュアにファイル転送を行う手段としてSFTPがあるが、ファイルを転送する働きそのものは同じで「どういう場合にどちらを使わなければならない」といった使い分けはあまりされていない。

SCP・SFTP両者の違いはほとんどなく、あえて特徴を一言で表すとしたらSCPは軽くシンプルだが4GBを超えるファイルは送れない、コマンドの中止は通信そのものを遮断しないと中止できない。
SFTPは高機能がウリでコマンドを送るシステムで動いているため、途中で作業を中止したり、再開したりと柔軟にファイル転送を扱える。

※Secure Shell(セキュアシェル):暗号もしくは認証の技術を用い、安全にリモートコンピュータ(サーバーなど)と通信するためのプロトコル。

ISMS/ISO27001新規取得に関する無料相談・お見積り

ISMS取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される会社の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISMS/ISO27001認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ページの先頭へ戻る