ISO9001

品質マネジメントシステム(Quality Management System)のことを指し、顧客中心・目線での製品(サービス)品質を提供するためのシステムを管理する
仕組みのことを作ること。

顧客が安心できる製品(サービス)を提供するために誰にでもわかる基準で品質を保証する必要があり、国内ではJIS(Japanese Industrial Standards
Committee:日本工業規格)、国際的な品質保証規格としてISO9001がある。

ISO9001は1987年に制定され、製品(サービス)が提供されるまでの過程(プロセス)についての規格であり、製品(サービス)そのものの品質を保障するとい
う内容の規格ではありません。

ISO9001では企業が目標とする製品(サービス)の品質を実現するために、計画(Plan)・実施(Do)状況を定期的に点検(Check)し、見直し、改善(Act)を循環させながら品質マネジメントを維持することや、マニュアルなどにより業務を標準化することで、製品及びサービスの品質を高めることを目的とします。

ISO9001は製品を提供する製造業についての規格だけでなく、企業が提供するサービスも含まれており、あらゆる業種の企業でISO9001に取り組むことは可能です。

また、ISO14001・ISO27001などの要十事項と重複する部分が多くISO9001は他のマネジメント規格の基礎としてISO14001・ISO27001などと統合的なマネジメントシステムを作り上げることも可能となります。

ISMS/ISO27001新規取得に関する無料相談・お見積り

ISMS取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される会社の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISMS/ISO27001認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ページの先頭へ戻る