内部統制

内部統制とは、一般に企業などの「内部」において、違法行為や不正、ミスやエラーなどが行われることなく、組織が健全かつ有効・効率的に運営されるよう「統制」することを指します。
具体的には、各業務で所定の基準や手続きを定め、それに基づいて管理・監視・保証を行う、一連の仕組みを言います。内部監査と密接な関わりがあるので、内部監督と訳されることもあります。

つまり内部統制は、

  • 1. 業務の有効性と効率性
  • 2. 財務報告の信頼性
  • 3. 関連法規の遵守

などの分野に関わる、企業の目的を合理的に保障するための1つのプロセスです。

そして内部統制の構成要素として、「統制環境」、「リスクの評価」、「統制活動」、「情報と伝達」、「監視活動」があり、これらを内部統制を評価する際の基準として位置付けています。

ISMS/ISO27001新規取得に関する無料相談・お見積り

ISMS取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される会社の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISMS/ISO27001認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ページの先頭へ戻る