非形式的アプローチ

ベースラインアプローチと対照的にあり、個人(内部の専門的知識と経験を持つ者、もしくは外部コンサルタント)の知識・経験などのノウハウを基にリスクアセスメントする手法です。
【メリット】
改めて技術を習得することがないので短時間・低費用でリスクアセスメントを遂行することが可能です。
【デメリット】
個人の知識、経験に依存されますので漏れや見落としの可能性があります。また分析する際に主体の主観に陥る可能性があります。

ISMS/ISO27001新規取得に関する無料相談・お見積り

ISMS取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される会社の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISMS/ISO27001認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ページの先頭へ戻る