認証(authentication)

ネットワークやサーバへ接続する際に本人性をチェックし、正規の利用者であることを確認する方法です。
利用者を識別してユーザごとに異なるサービスを提供するために利用したりもします。認証の際に用いられる情報(ユーザ名やパスワードなど)が他人に発覚すると不正利用が行われてしまう恐れがあります。このため、金銭移動を伴うサービスなど、特に認証データの機密性が要求される場合には、認証データを暗号化するなど、漏洩防止に細心の注意が払われています。個人や法人の実在性・信頼性などを保証することで、不正利用やネット犯罪を防ぐ目的があります。
なりすまし防止のための本人確認を行なう認証については、認証サービスを行なう企業から入手したデジタル証明書が用いられています。
同じパスワードを使用しないワンタイムパスワード、指紋や静脈といった本人の生体固有の情報を使用するバイオメトリクス認証の機能も増えてきています。

ISMS/ISO27001新規取得に関する無料相談・お見積り

ISMS取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される会社の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISMS/ISO27001認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ページの先頭へ戻る