企業に合ったISMS/ISO27001認証取得を。情報セキュリティコンサル実績1000社以上

ISO27017規格概要資料のダウンロード

掲載メディアのご紹介

日経ビジネス 日経産業新聞 YAHOO! JAPAN ABC朝日放送 毎日新聞
IT pro ITmedia ScanNetSecurity ZDNet 日経コンピュータ

お客様の声 - コンサル導入事例

日本インフォメーション様

日本インフォメーション様

規格に対する解釈の許容範囲が広いためストレスなくルール構築に取り組めました。タスク管理や文書作成をお任せできたことも負担軽減につながりました。

インストラクション様

インストラクション様

ISO27018認証の取得を機にISMSを徹底的に見直しました。何でも言える何でも聞けるLRMのサポートで理想的なマネジメントシステムが実現しました。

ワークスアプリケーションズ様

ワークスアプリケーションズ様

国内クラウドERPベンダーとして、クラウドの安全性を訴求するためにISO27017認証取得第1号を目指しました。クラウドに強いLRMのコンサルティングで目標を達成することができました。

スタディスト様

スタディスト様

LRMは情報セキュリティの本質と取得企業の本音を理解したコンサルティング会社です。ISMSに続き、国内初・クラウドセキュリティ認証の取得サポートも依頼しました。

chatwork様

ChatWork様

文書の作成・管理も全てクラウド。LRMの柔軟なサポートで、クラウド活用の利便性を活かした情報セキュリティ対策が、苦労せずに構築できました。

chatwork様

ChatWork様

かつて取得したISMS/ISO27001認証をベースに、クラウド上の個人情報保護に特化した国際標準規格ISO27018認証を取得しました。

お客様の声 - コンサル導入事例

ワークスアプリケーションズ様 – ISO27017新規取得 –

国内クラウドERPベンダーとして、クラウドの安全性を訴求するためにISO27017認証取得第1号を目指しました。クラウドに強いLRMのコンサルティングで目標を達成することができました。

ChatWork様 – ISO27001新規取得 –

文書の作成・管理も全てクラウド。LRMの柔軟なサポートで、クラウド活用の利便性を活かした情報セキュリティ対策が、苦労せずに構築できました。

ChatWork様 – ISO27018新規取得 –

法人・個人を問わず、多くのユーザーから愛されるチャットワークを運営する同社が認証取得に至った経緯を、同社と弊社が共同発行したプレスリリースに基づいてご説明します。

認証取得までの流れ

認証取得の流れ コンサルティング支援内容
1.適用範囲の検討 クラウドセキュリティ認証を取得する範囲を検討・決定します。
同時に、体制やスケジュールなども作成します。
2. 審査会社の決定 自社に適した審査機関を選定します。
クラウドに関する知見が豊富な審査機関を選定しましょう。
3.クラウドリスクアセスメント クラウドセキュリティ上のリスク分析や対応策を検討・決定します。
ISMSの管理策に、クラウド固有の要素を加えるイメージです。
4.文書作成・見直し 既存のISMS文書にクラウドセキュリティに関する内容を記載します。
認証取得に必要な文書の作成・見直しは全てLRMが実施します。
5.従業員教育の実施 Eラーニングや集合研修形式などで、認証範囲の従業員様に対して
従業員教育を実施します。
6.内部監査 社内の運用状況を確認する内部監査を実施します。
基本的にはLRMのコンサルタントが貴社にお伺いの上、実施します。
7.マネジメントレビュー 経営陣へISMS活動の成果を報告します。
8.審査受審 審査機関による文書審査、現地審査を受審します。
9.審査指摘事項対応 審査後、審査機関より寄せられた審査指摘事項に対応します。
おめでとうございます!!ISMS/ISO27001の認証取得です。
ISMSの運用へ 既存のISMS/ISO27001に加え、クラウドセキュリティ認証も同様に 日々の運用を行っていきます。
ISO27017/ISO27018認証取得の流れを詳しく見る

LRMコンサルタント紹介

運用できるISO27017をご提供

LRMのコンサルタントは単に規格に適合させてISMSを取得するためではなく、いかに要求事項と会社の事情等の両方のバランスをとるかを意識して、運用出来るISO27017の仕組み作りをご提案しています。

幸松哲也 情報セキュリティコンサルタント

幸松哲也

新卒でTIS株式会社に入社。大規模システム開発プロジェクトに携わり、システム開発の提案から開発、運用保守まで一貫して担当する。2006年、LRM株式会社を設立後は、従業員2人の零細企業から2万人弱の一部上場企業まで450社以上のISMS、Pマークの構築・運用に関わり、『情報は「守る」ためにあるのでなく、「使う」ためにある』というポリシーの元、コストばかりかかって意味のない作業の廃止等を積極的に提案する。情報セキュリティだけでなく、コスト削減や業務効率改善にも繋がる提案を行なっている。

詳しくはこちら

吉村健 情報セキュリティコンサルタント、行政資格有資格

吉村健

大手自動車メーカーで事業活動における基礎を学び、その後は一貫して情報セキュリティ構築関連の事業に携わる。Pマーク認証取得コンサルティング、ISO27001認証取得コンサルティング、情報管理におけるセキュリティポリシー策定、業務フロー効率化のコンサルティングを専門に実施。中小零細から一部上場企業まで、これまで情報セキュリティ構築に関わった企業は200社以上に及ぶ。企業にとって最も重要なポイントを適切に押さえ、導入企業へ過度な業務負担を強いることのない形でコンサルティングを行う。また、行政書士資格も保有する。

詳しくはこちら

井崎友博 情報セキュリティコンサルタント

井崎友博

LRM株式会社では、主に、スタートアップ・ベンチャー企業や、Web系・システム系の企業を中心としたISMSの構築支援及び、セキュリティ体制の構築に多く携わっている。また、兼務しているエンジニア職の経験を活かし、社内では、ISMS認証よりも技術色の強いことで知られる、「ISMSクラウドセキュリティ認証」のプロジェクトリーダーを務めており、社内のみならず、業界内でも有数の支援実績を誇る。「ルールの数は少なく・しかし要所は抑える」ことに長けており、不要なルール、守ることが難しいルールの代替案や改善案を積極的に提案し、より実効性のあるルールにまとめ上げることに定評がある。

詳しくはこちら

LRMコンサルタント紹介

運用できるISO27017をご提供

LRMのコンサルタントは単に規格に適合させてISMSを取得するためではなく、いかに要求事項と会社の事情等の両方のバランスをとるかを意識して、運用出来るISO27017の仕組み作りをご提案しています。

従業員2人の零細企業から2万人弱の一部上場企業まで400社以上のISMS、Pマークの構築・運用に関わり、『情報は「守る」ためにあるのでなく、「使う」ためにある』というポリシーの元、コストばかりかかって意味のない作業の廃止等を積極的に提案する。

Pマーク認証取得コンサルティング、ISO27001認証取得コンサルティング、情報管理におけるセキュリティポリシー策定、業務フロー効率化のコンサルティングを専門に実施。中小零細から一部上場企業まで、これまで情報セキュリティ構築に関わった企業は200社以上に及ぶ。

井崎友博 情報セキュリティコンサルタント

井崎友博
中小規模のIT企業を中心に、多くの会社の情報セキュリティ体制の構築に携わる。形骸化した複雑な規程やマニュアルを廃止し、現場を重視した「守られるルール」を策定する姿勢に定評がある。

ISO27017規格概要資料のダウンロード

ISO27017新規取得に関する無料相談・お見積り

ISO27017/ISO27018を取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される企業様の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ISO27017認証取得コンサルティングへのお問い合わせはTEL:0120-979-873 お電話でのお問い合わせ(受付時間)平日9:00~18:00

ISO27017/ISO27018新規取得に関する無料相談・お見積り

ISO27017/ISO27018を取得できるのか?いつまでに取れそうか?どれくらいの費用がかかるのか?
取得される企業様の状況によって変わりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム(24時間受付)

ページの先頭へ戻る